【東京町田】美容外科専門医 名倉俊輔

【顔の脂肪吸引の詳しい解説】脂肪吸引・バッカルファット除去・エラボトックスの組み合わせで小顔になったケース

time 2016/12/19

今回は現役のモデルの方の小顔治療を担当致しました。

すべて私に任せて頂けるとのことでバランスを考えて

頬あごの脂肪吸引・バッカルファット除去・エラボトックスを行いました。

術前写真

 

術前評価

正面の写真で気になる部分は上ので示したラインでした。

赤はバッカルファットを取ること

青は脂肪吸引をすること

でシャープなラインになりそうです!!

もちろん顔にも全体的に皮下脂肪はありますので、

『脂肪吸引しておけば顔は小さくなる』という意見の医師もいます。

間違えではないですが。その考え方は少々乱暴で正解とは言えません。

顔は施術を間違えると

コケたり・たるんだり・エラが出たりと心配がたえない部分です。

小顔にするのには何をすればいいか

 

顔は表情があるので複雑な構造をしています。

その構造が顔のラインを作っています。

大切で基本的な考え方があります。

緑の部分はボリュームがあったほうが若々しく美しく見える部分です

ですので、ほとんどのケースでこの部分の脂肪吸引は行いません。

どうしてもこの部分が気になる場合はBNLSなどの脂肪溶解注射を行います。

この部分は年齢によりかなりボリュームがなくなる部分ですので慎重な減量が必要になります。

赤の部分はバッカルファット領域です

脂肪吸引が無効というわけではないですが

脂肪吸引では効果が小さい部位です。

皮下脂肪のさらに深い部分にあるバッカルファットの除去が有効な場合が多いです。

バッカルファットの説明こちらから

黒色の部分は咬筋(エラの筋肉)の領域です。

この部分も脂肪吸引が無効というわけではないですが

筋肉が多い場合はボトックス注射が有効です。

青色の領域は特に脂肪吸引が有効な領域です

この場所は下顎骨(下あごの骨)の上を指しています。

BNLSなどの脂肪溶解注射を使うことも多いですが

圧倒的に脂肪吸引が効果的です。

ひと月後

 

 

術後1月目の評価です。

赤のバッカル領域非常に有効でした。

青の脂肪吸引領域非常に有効でした。

黒の咬筋領域:まだ評価できません。

とてもシャープなフェイスラインになったかと思います。

完成までの期間

バッカルファット:3〜6ヶ月

脂肪吸引:3〜6ヶ月

エラボトックス:咬筋の大きさにもよりますが2〜3ヶ月に1回のボトックス注射を3回程度

『顔の脂肪吸引をして将来コケたりタルミませんか?』

コケたりタルまない様に脂肪吸引することができます。

これらを皮膚や顔の支持組織の状態を診察しなければなりません。

タルミは支持組織のゆるみが原因となります。

そして脂肪も支持組織ですので『そこを取ったらたるむな』という場所があります。

皮下脂肪は顔全体にあります。ですのでどの部位でも脂肪吸引できます。

しかし、領域によってはタルミやコケのリスクになります。

そこで大切なのが上の写真の領域の考え方です。

パーツごとに分けて診断して手術すればタルミやコケは回避できます。

『顔の脂肪吸引の傷はどんなものですか?』

私の場合は耳たぶの下に作るので手術直後からすでに目立ちません。

1週間後に抜糸すると完全にわからなくなります。

『顔の脂肪吸引のダウンタイムはどれくらいですか?』

ほほとアゴ下の脂肪吸引の経過で一番気になるのは内出血とむくみと固さになります。

下の写真は恥ずかしながら私の母親ですが。

ほほとあご下の脂肪吸引をしました→詳しくはこちらから

術前→術後1週間目→術後1ヶ月目です。

1周間目

むくみ:術前と比べて脂肪が減ってスッキリしている分あまり気になりません。

内出血:1番気になる部分かと思います。1週間目だと少し首の方に降りてきます(重力の関係ですので心配ありません)

色味は青紫赤紫黄色と色が変わってきます。1週間目だと黄色の事がほとんどです。

内出血であれば写真のようにお化粧で隠すことができます。ストールを巻くのも有効ですね。

固さ:術後1週間目から出て8週目位まで続きます。見た目ではほとんど分かりません(写真を参照ください)

正常の創傷治癒の過程で拘縮と言います。

一度固くなって引き締まってから柔らかくなってきます。

 

『術後の圧迫の期間はどれくらいですか』

圧迫バンドを手術した日と翌日の2日間はつけてください。

その後は家にいるときや寝ているときに無理のない範囲で下のようなバンドをつけると仕上がりがとても良くなります。

実際の脂肪吸引(顔)の動画

5年ほど前の動画になってしましまして申し訳ありません。2012年撮影です。

それほど前からこの手術を専門にしていると思っていただければ嬉しいです。

プロフィール

名倉俊輔

名倉俊輔

日本美容外科学会認定専門医(第1228号) 業界最大手で症例数の多い湘南美容外科クリニックで分院長を5年間勤め、今までに5万人以上を担当いたしました。 二重などの目周りの手術、整鼻術、小顔術、若返り術、脂肪吸引・豊胸などのボディメイクを得意としており、これを中心に診療しています。 [詳細]

美容外科医のブログサイト

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ  

このブログの目次

無料カウンセリング予約

町田院 スタッフブログ

町田院 スタッフブログ

アメブロもあります

アメブロもあります

最大80%オフのモニター募集

最大80%オフのモニター募集

医療脱毛

スタッフ募集

スタッフ募集

術中動画(450件以上)

術中動画(450件以上)

目の下のクマ・たるみ治療解説

バッカルファット除去の解説

Dr名倉執刀 スタッフ脂肪吸引

脂肪吸引症例スライド

バッカルファット症例スライド

目の手術症例スライド

全国テレビCM

スクリーンショット 2016-07-07 14.26.27 スクリーンショット 2016-07-07 14.26.45