美容外科医 名倉俊輔Official Site

【湘南美容クリニック 名倉俊輔 】小顔 (バッカルファット・脂肪吸引)・ 若返り・二重・鼻・ボディメイクの美容外科専門医

【鼻中隔延長でできること】症例ごとに解説

time 2017/02/24

お疲れ様です。
湘南美容外科 町田院(東京)院長
美容外科専門医 名倉俊輔です。

鼻中隔延長(耳介軟骨)+鼻翼縮小内側flap法の手術をした方です。

顔を出しモニター様(お化粧なし)なので経過がわかりやすいかと思います。

術前評価

鼻先が上に向いているのと、鼻の穴が大きく見える。小鼻が大きい事が気になるとのことでした。

鼻先を下向きにしたい。鼻の穴を目立たなくしたい。

小鼻を小さくしたいとのことでした。プロテーゼは嫌との希望でした。

鼻先を下げるために耳介軟骨を使った鼻中隔延長尾翼縮小flap法を計画しました。

口と比べて鼻の中心が右にずれていますがこれに関しては今回はそのままとしました。

術前・術後の比較

鼻先を3mmほど下げ鼻筋を通しました。

鼻柱(鼻の穴と穴の間)を少し下げてバランスを整えました。

斜めからだと鼻の形がよくわかりますが、自然で可愛らしい鼻になったと思います。

【術前→術後3ヶ月】

術前から鼻が唇の中心に対して右にずれていました。
これに対しては術後もそのままになります。

ブタ鼻で鼻の穴が見えるのが気になるとのことでしたが、術後はバランスが整いました。

【下から術前→術後1週間(抜糸)→術後3ヶ月】

鼻中隔延長では鼻柱(鼻の下の部分)を切りますがW型に切開し丁寧に縫合することで、
写真のようにほとんど分からなくなります。

鼻の横幅を狭く、鼻先をスッキリとしたい(鼻尖形成軟骨移植➕鼻翼縮小flap法)

この方は目と鼻の形を整えました。

目頭切開・眼瞼下垂(タッキング)・二重埋没法(結膜側結紮)
鼻尖形成軟骨移植(耳珠軟骨)・鼻翼縮小flap法

【術前→術後1ヶ月】
 

【術後1週間目】


【あおり 術前→術後1週間】

傷の経過がよくわかるかと思います。

【潰れ鼻が気になる・笑うと鼻が潰れるのが気になる】

鼻中隔延長+シリコンプロテーゼを行いました。

【術前→術後3ヶ月目】側面か斜位の写真がわかりやすいと思います。

バランスが整いました。

鼻はバランスが重要になりますのでどのような鼻が良いのか一緒に考えていきましょう。

お気軽にカウンセリングにお越しください。

img_8371

最新症例

若返り

プロフィール

名倉俊輔

名倉俊輔

2023年に続き、2024年も「年間手術の診療総額日本一」で表彰していただきました。 同時に秋葉原院が「ベストクリニック1位」も表彰されました! 患者様からの手術依頼の量・質は診療総額で表されます。 僕は “患者様からの信頼” を数値化したものだと思っています。 オンラインを含め全社7000名に向けてスピーチさせていただきました。 これからも僕にしかできない医療を求めて、ご自身の身体を託してくれる患者様に真摯に向き合いたいと思っています。
【顔の脂肪吸引 6年連続全国No.1】 (2018〜2023年)
【脂肪吸引 4年連続全国No.1】 (2020〜2023年)
【バッカルファット除去 6年連続全国No.1】 (2018〜2023年)
【糸リフト 5年連続全国1位】 (2019年〜2023年) [詳細]

美容外科医のブログサイト

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ  

このブログの目次

目の下のクマ・たるみ治療解説

バッカルファット除去の解説

Dr名倉執刀 スタッフ脂肪吸引

脂肪吸引症例スライド

バッカルファット症例スライド

目の手術症例スライド

全国テレビCM

スクリーンショット 2016-07-07 14.26.27 スクリーンショット 2016-07-07 14.26.45

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント