美容外科医 名倉俊輔Official Site

【湘南美容外科 名倉俊輔 】小顔 (バッカルファット・脂肪吸引)・ 若返り・二重・鼻・ボディメイクの美容外科専門医

美容外科専門医 名倉俊輔医師の経歴・学会活動・メディア出演情報

time 2016/10/02

湘南美容クリニック  東京秋葉原院 院長
美容外科専門医の名倉俊輔です。

第3回ファイナリスト

湯本 彩香ユモト アヤカ さん(20歳)

施術名:クイックコスメティーク・ダブル
施術の説明:特殊な糸の結び方で、まぶた表面に針を通す事がないため傷をつけずに二重を作れる施術法です。
施術の副作用(リスク):だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛、目がゴロゴロする、二重幅に左右差があると感じる、希望の二重幅と異なると感じる、眉が下がることによる二重幅の変化、ラインが消失する、ラインの乱れ、違和感を感じるなどを生じることがあります。
施術の価格:両目299,560円

受けた施術

クイックコスメティーク・ダブル SBCデカ目術

目頭切開プレミアム ヒアルロン酸注入(涙袋)

SBCソフトプロテーゼ 鼻尖形成

鼻尖部軟骨軟骨移植 リッチフェイス

バッカルファット ベイザー脂肪吸引

フォトRFアドバンス ケミカルピーリング

歯科セラミック矯正(ジルコニア)


非常に明るい方で笑顔が印象的でした。
その笑顔も無理している事もあるとのことで、心からの笑顔になれるように応援したいという思いで手術をしました。
顔に関しては、目の距離がやや近い印象はありましたが許容範囲内でパーツの配置は良い方でした。
その中でも輪郭がほっぺたがこんもりしていて、顎が小さく見える残念なタイプでしたのでバッカルファット除去と脂肪吸引、額の脂肪注入で整えました。

小顔にすると目の大きさなどが際立ち美人顔になります。
パーツに関しても華やかさを出しました。
目に関しては瞼の厚みも少なくたるみも無かったため、糸で行うプチ整形を用いながら行いました。目の開きを良くする切らないでか目術と二重にするのに埋没法、目頭切開プレミアムを行いました。
鼻に関しては高さがなく潰れてしまう鼻だったので、鼻先や鼻筋に立体感をだす事を心がけました。
鼻に立体感が出た事で全体的に引き締まった印象になったと思います。
私は顔に傷跡を残さない事にこだわっていますのでメスを入れたことは分からないと思います。 湯本さんの笑顔の手助けができたことを嬉しく思います。


経歴

2003年 桐蔭学園卒業
2009年 日本大学医学部卒業
2009年 国立横浜医療センター(形成外科)
2010年 横浜市立大学付属市民総合医療センター(形成外科)
2011年 湘南美容クリニック入職
2012年2月 川崎院院長
2012年9月 町田院院長
2016年4月 町田橋本総括院長
2017年9月 秋葉原院院長

所属学会・資格

日本美容外科学会認定 美容外科専門医(JSAS 第1228号)
日本美容外科学会正会員
日本抗加齢医学会正会員
ハワイ大学advanced methods in plastic surgery修了
インディアナ大学cosmetic surgery anatomy course修了
全米パーソナルフィットネストレーナー
アメリカ心臓協会ヘルスケアプロバイダー
VASER脂肪吸引認定医
サーマクール認定医
ボトックス認定医
レディエッセ、ヒアルロン酸認定医
コールマン式脂肪注入認定医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本体育協会公認スポーツドクター
厚生労働省がん診療に携わる医師の緩和ケア研修修了

認定証

VASER(ベイザー) 認定医

美容外科専門医認定証

健康スポーツ医認定証

コールマン式脂肪注入認定書

インディアナ大学 美容外科解剖講座修了証

美容外科医として8年目。
執刀したお客様は約1万5千人で、処置などを含めると7万人ほどになります。
自身の母親の若返り手術を担当、自然に15歳若返ることを目標にし、その仕上がりは多くのお客様に支持されています。
第4回整形シンデレラ企画ではグランプリ受賞者を執刀。目、鼻、輪郭等、総合的な美しさのために最適な処置をすることに定評があります。
国際学会を含め学術発表にも力を入れていて、美容医療の発展に貢献し、リードしているドクターです。

日本美容外科学会認定の美容外科専門医として日々診療しているなかで、心がけていることがあります。
人の顔にメスを入れることが許されているのは医師だけです。
このことを真摯に受け止め
日々、技術の向上に努めています。
その積み重ねでお力になれて、喜んでいただける事は私にとって喜びです。
そしてこの仕事をしていく中での原動力です。
来ていただいた皆さんに来て良かったと思っていただけるように努力しています。

”人は幸せになるために生まれてきたと信じています”
自分の外見が美しくなれば、自分を好きになれば、さらに人生を楽しめると思います。
自分の内面や人生は様々な経験や出会いで豊かになります。
そのきっかけになるような美容外科手術・医療をしています。

人の身体を扱う医療の場合、どうしても100%ということができないことがあります。
医療は科学ですので副作用や合併症などのリスクは確率で表されます。
これらを失敗というのであれば、失敗の確率は0ではありません。

また、手術はアートの側面が強いですので100%完璧な美しさというのも難しいです。
その方々の感じ方によるところも大きいですし、絶対的なものがありません。
しかし、この確率を少しでも減らすように私たち医師は日々より良い方法を模索し実践しています。

再手術や御希望によりこれらのリスクが非常に高い場合やその他特殊なリスクについてはなるべく正確にお伝えいたします。
その上で共に判断できればと思います。
またこれらの確率を聞いた上で迷われるようであれば施術をお勧めしない場合もあります。
手術の場合、1度行ったものを元に戻すことは困難ですので、施術は慎重に行っています。

お会いした方に幸せになっていただきたいとの思いからです。

得意施術とこだわり

目の下の切らないたるみ取り

私は若返り術の中でも、目の下の切らないたるみ取りを得意としています。顔にメスを入れることなく、目の結膜側から脂肪を取ることが出来ます。

効果は永続的ですが、施術時間は10~30分程度と短く済みます。ご自身の脂肪組織を用いる場合はプラス30分程度かかります。

お顔のどこを施術すると明るく、若い印象になるかを見極めるところが最大のポイントで、私は特に表情を明るくする施術が得意です。加齢により表情は暗く、疲れた印象に変化しますので、この原因をしっかりと見極めるところから始めます。

できるだけ自然にやりたいという患者様と、ハッキリと若く見えるようにしてほしいという患者様がいらっしゃるので、じっくりと話し合いながらすり合わせていきます。

何よりも重視するのは患者様と完成イメージを共有することです。「やったらバレますかね」とよく聞かれるのですが、それはバレますよと答えるようにしています。せっかく手術しても周りから気づいてもらえなかったら、意味がないでしょう。患者様自身が「変わろう」と思って手術を受けてもらわないと、満足にはつながらないと思っています。
目の下のきらないたるみ取りのモニター募集ページを見る


小顔治療(バッカルファット)

小顔治療の中には脂肪を取り除く治療がありますが、顔は重要な血管、神経などが多く、特に脂肪吸引や深い部位の脂肪であるバッカルファット除去は繊細な治療となります。

この治療は顔表面に傷を作らずにたるみの予防や小顔効果を期待できます。怖がって十分な量の脂肪が除去できていないと効果が出ず、お客様に満足していただくことができません。

かといって脂肪を取りすぎると頬がこけたように見えてしまったり、表面がでこぼこになってしまう可能性があります。

安全性を保ちつつ、しっかり効果を出すにはギリギリのラインの手術が求められ、そこには医師の経験や技術力が非常に求められます。

そういったところに、すごくやりがいを感じます。小顔治療にはバッカルファット、糸のお手術、脂肪吸引、注射等様々です。バカルファット単体でも効果がありますがこの治療はこれらを組み合わせにより相乗効果を得ることが可能です。

私は顔をいくつかのパーツに分けてどのようなバランスにすると綺麗か、 を考え判断しています。お客様一人一人に適した小顔治療をご提案致しますのでお気軽にカウンセリングにお越しください。

小顔治療のモニター募集ページを見る


二重術

顔の印象は目でガラリと変わります。それほど重要なパーツが目だと思っていますので、どのような形にしたいか、どのような印象にしたいかを丁寧にお聞きして、総合的に施術を提案するようにしています。

ご希望のラインをお聞きしたうえで、患者様の眼球の大きさや骨格などから実現可能な理想のラインを話し合います。これまでに1,000件以上の二重術の施術をしてきていて、だからこそできる提案があると自負しています。

具体的な施術には、メスを使わない埋没法とメスを使う切開法があります。

二重術の患者様は学生さんなどの若い方が多いです。皆さん、アイプチをしても理想の目にならない、かぶれてしまう、といったお悩みをお持ちです。切開に抵抗のある方の場合は、糸を用いる埋没法で行います。

私は患者様に満足して頂くのが一番大切にしております。その為には施術後のイメージを共有しておかなければいけません。
とはいえ、施術したらこうなりますというという写真があるわけではありませんので、過去の似ている人の症例を見て頂いたり、この人はこういう風になりましたよということで、イメージを確かめてもらいます。最終的には私が患者様にどれだけ信用してもらえるか、ということだと思っています。

二重整形のモニター募集ページを見る

学会活動

2019年04月18日

第107回日本美容外科学会

『buccal fat pad減量手術1212例の経験と工夫 ―下顎枝前縁アプローチの検証―』


2018年11月1日

ISAPS(国際美容外科学会)2018 South Beach Miami The 24th CONGRESS (マイアミ、アメリカ)

“Testing of patient-oriented outcomes for buccal fat pad reduction surgery”


2018年05月16日

第106回日本美容外科学会

『バッカルファット除去手術に関するpatient oriented outcomeの検証』

得意施術とこだわり

2019年6月16日・23日

フジテレビ ザ・ノンフィクション シンデレラになりたくて…2019 ~前編・後編~
グランプリ受賞者・尾上七海さんの執刀医として出演


2018年12月18日

フジテレビ 悪魔の美容術~禁断の美容法を試した人は今大丈夫なのか!?~
ヴァニラさんの執刀医としてVTR出演


2018年7月8日

フジテレビ ザ・ノンフィクション シンデレラになりたくて…2018 ~後編~
ファイナリスト・湯本彩香さんの執刀医として出演


2015年11月20日

名倉俊輔オフィシャルブログ

若返りのエキスパートとして取材を受けました②

詳しくはこちら


2015年07月10日

All About Beauty

脱毛にはいろいろな方法があり、その効果もさまざま。脱毛の「今」を教えます。

詳しくはこちら


2015年06月29日

All About Beauty

脇の匂いや汗じみについて、役立つセルフチェックの方法を解説いたします。

詳しくはこちら


2014年06月20日

名倉俊輔オフィシャルブログ

二重についての取材を受けました

詳しくはこちら


2012年06月06日

日本テレビ クレオパトラな女たち

出演


関連リンク

名倉医師Instagram

名倉医師に相談する

症例写真を見る

名倉医師のモニター募集を見る


いつも楽しく真剣に診療しています

プロフィール

名倉俊輔

名倉俊輔

日本美容外科学会認定専門医(第1228号) 湘南美容外科秋葉原院院長 業界最大手で症例数の多い湘南美容外科クリニックで分院長を6年間勤め、今までに5万人以上を担当いたしました。 小顔術(バッカルファット・脂肪吸引)若返り術、二重などの目周りの手術、整鼻術、脂肪吸引・豊胸などのボディメイクを専門にしています。 小顔術は全国屈指の症例。若返り術は実の母親の劇的な若返りに成功するなどの多くの実績があります。 [詳細]

美容外科医のブログサイト

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ  

このブログの目次

アメブロもあります

アメブロもあります

最大80%オフのモニター募集

最大80%オフのモニター募集

スタッフ募集

スタッフ募集

術中動画(450件以上)

術中動画(450件以上)

目の下のクマ・たるみ治療解説

バッカルファット除去の解説

Dr名倉執刀 スタッフ脂肪吸引

脂肪吸引症例スライド

バッカルファット症例スライド

目の手術症例スライド

全国テレビCM

スクリーンショット 2016-07-07 14.26.27 スクリーンショット 2016-07-07 14.26.45